関連記事:
英語で学位取得できる国内大学

英語で学位取得できる国内大学(国立大学編)

英語で学位取得できる国内大学(私立大学編)

東京大学 英語学位コース 概要

【お願い】
ここでの情報は、私が記事を書いた点での情報です。全ての大学を調べ切れていませんし、100%解釈しているとは言い切れません。
また状況は日々変わると思われますので、必ずご自身で公式HPより最新情報を収集してください。

大学名東京大学
区分国立
コース名PEAK(教養学部英語コース)国際日本研究コース(International Program on Japan in East Asia)
取得できる学位Bachelor of Liberal Arts
コース名PEAK(教養学部英語コース)国際環境学コース(International Program on Environmental Sciences)
取得できる学位Bachelor of Liberal Arts
コースHPhttp://peak.c.u-tokyo.ac.jp/courses/jea/JIEALibJun/index.html
【PEAK国際日本研究コース】
コースHPhttp://peak.c.u-tokyo.ac.jp/courses/es/ESLibJun/index.html
【PEAK 国際環境学コース】
所在地〒153-0041 東京都目黒区駒場3丁目8−1
地図
駒場キャンパスです。
大学HP公式サイトに飛びます。
英語学位コースに入るにあたって
日本国内IBDP生アドバンテージ
東京大学PEAK入試は、IBDPがあると要件1を満たすことになります。ただし一定の期間以上英語で日本語以外で教育を受けていることが求められます。 詳しくは下記入試要項を読んでください。 公式ホームページのFAQには、日本国内のインターナショナルスクール生でも、その他の要件を満たしていれば応募資格ありとありました。であるならば、日本国内の一条校の英語IBDP生は未確認ですが、応募資格を満たす可能性もあるかもしれません。詳細は必ず個別にアドミッションオフィスに問い合わせてください。
入試要項 PEAK APPLICATION GUIDELINES September 2020 Enrollment
出願要件の記載上記要項 7ページ
志願者数・合格者数PEAK Program. Number of applicants Number of successful applicants. ※意外と日本人学生が多かった。
大学HPより 【PEAKに入る方法】 PEAKへの入学・進学方法は複数あります。そのうちの一つが初等・中等教育を日本語以外で履修した学生を対象にした、書類と面接審査による学部英語コース特別選考です。(詳細は、「東京大学入学者選抜要項」を参照下さい。)学部英語コース特別選考を経た学生は9月入学となり、前期課程(1・2年生)では前期課程カリキュラムである「国際教養コース」を履修し、後期課程(3・4年生)では原則として「国際日本研究コース」あるいは「国際環境学コース」に進学して、専門課程カリキュラムを履修します。学部英語コース特別選考を経て入学する学生がPEAK生の大部分を占めます。 これに加えて、一般入試や外国学校卒業学生特別選考で入学した4月入学の学生も、進学選択制度を利用して後期課程から「国際日本研究コース」や「国際環境学コース」に進学することができます。