本田圭佑プロデュースのインターナショナルスクールSOLTILO GSA International School

かの有名な日本を代表するサッカー選手の本田圭佑さんが、なんと2019年4月に
千葉県・幕張新都心エリアに開校すると2018年6月7日に発表がありました。

インターナショナルスクールの名称は
SOLTILO GSA International School (略名SGIS)
とのことです。


SOLTILO はソルティーロと読むようです。

このニュースを知って、私は胸が熱くなりました。
やっぱり本田圭佑は、すごいっ!って。

うちの子供達はサッカーが大好きで、私も一緒になってTVの画面を通じてですが
本田選手のサッカーに熱い声援を送っています。

そして事ある度に、こんな話をします。
どこまでくみ取ってもらえているかわかりませんけど。

サッカーだけじゃダメなんだよ。
ずーっとサッカー選手でいられるわけではない。
ましてや、プロになれるわけではない。

その後に自分に何ができるのか?
どんなことで食べていくのか?

そのような意味で本田圭佑や中田英寿は、他のサッカー選手とは異質ではないでしょうか。

彼らは選手時代から、世界に目を向け、ビジネスの構想を描いていました。
子供達も彼らの人生から何か学び取ってくれたらな、
そんな風に思います。

インターナショナルスクール【SOLTILO GSA International School】について

本田圭佑プロデュースのサッカースクールを運営するKSKグループとグローバル教育を提供するGSAグループがインターナショナルスクールを開校!
SOLTILO GSA株式会社 2018年6月7日 12時00分

SOLTILO GSA株式会社は、インターナショナルスクール SOLTILO GSA International Schoolを2019年4月に千葉県・幕張新都心エリアに開校します。
KSKグループ傘下のSOLTILO Child Care Center株式会社(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:鈴木良介)と株式会社GLOBAL EDUCATIONAL PARTNERS(以下、GEP、本社:東京都港区、代表取締役社長:モントゴメリー道緒)は合弁会社SOLTILO GSA株式会社を設立。「グローバル人材育成カリキュラム」 に 「健康的な心身発達のためのスポーツ教育メソッド」を導入した新しいスタイルのインターナショナルスクールSOLTILO GSA International School (以下、SGIS) を2019年4月に千葉県・幕張新都心エリアに開校します。

《インターナショナルスクール詳細》
SGISは、サッカーを通じて、夢を持つことの大切さを伝えることを目的とした本田圭佑プロデュースのサッカースクールSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLのスポーツ教育メソッドと、幼小中のインターナショナルスクール運営やオンラインでのグローバル教育を提供するGlobal Step Academyのグローバル人材育成カリキュラムを融合した、新しいスタイルのインターナショナルスクールです。

“豊かな知性と健やかな身体を育む、質の高い国際教育の提供”をカリキュラムコンセプトに掲げ、0歳〜6歳の子どもを対象に、英語・日本語教育及びスポーツ教育の他に、STEM教育、マインドフルネス、食育など最先端のプログラムやアクティビティの導入を予定しています。

グローバルな視座から自分の頭で考え判断することで、新しい価値を生み出せる人材を育成します。

上記は開校に当たってのプレスリリースです。

もともと本田圭佑がプロデュースしていたSOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOLの
スポーツ教育メソッドと、インターナショナルスクール経営をしていた
Global Step Academyのグローバル人材育成カリキュラムを融合した、
新しいスタイルのインターナショナルスクールということのようです。

インターナショナルスクールの詳細

インターナショナルスクールの対象年齢は0歳から6歳とのことですね。
”質の高い国際教育の提供”なんてありますから、
私としては国際バカロレアのプライマリー・イヤーズ・プログラム(PYP)など
導入してくれたらなあ、なんて思ってしまいます。

なぜなら、きっとこのスクールは脚光を浴びるでしょうから、
そうすると国際バカロレアの認知度もあがり、もっと日本国内でも
広がると嬉しいからです。

そして国際バカロレアで受験できる大学が沢山増えるといいなぁ、
なんて。

これはあくまで母親目線な発言です。
そもそもそういうブログなので、どうぞお許しくださいませ。m(__)m

続いてSOLTILO GSA International Schoolの場所ですが、
千葉県・幕張新都心エリアに開校とありますね。

場所がどこなのか知りたくて一通り調べましたが、
まだ場所の詳細は発表されていないようです。

ですが、同ホームページ内の保育士さんの募集ページに

勤務地:千葉県千葉市美浜区
(最寄駅:JR海浜幕張駅)

とありました。
ということで、千葉市美浜区のどこかになりますね。

ソルティーロ GSA インターナショナルスクールの教育カリキュラム内容

さて母親として一番気になるのは、
このインターナショナルスクールでどんなことが学べるのか?!
といった教育カリキュラムの内容ではないでしょうか。

上記プレスリリースには

英語・日本語教育
スポーツ教育
STEM教育、
マインドフルネス
食育

など最先端のプログラムやアクティビティとあります。

STEM教育とは、
Science , Technology, Engineering, Mathematicsの頭文字で、
科学技術・工学・数学分野の教育を指します。

マインドフルネスとは
今この瞬間の自身の精神状態に深く意識を向けること。またそのために行われる瞑想のこと。
これを幼児の時期から身に着けられるのはすごいですね。

気になる英語教育の方はどうなのでしょうか。

公式ホームページでは下記のようにありました。

当園では英語・日本語両方の言語教育に力を入れるプログラムとなっています。
0-1歳は日本語教育をメインに、2歳から徐々に英語の使用頻度を高めていきます。
4歳以降では英語を主要言語としてクラスルームで使用致します。

2歳から英語の教育を受ければ、それなりに習得できるでしょうね。

こうした様々なプログラムを、乳幼児の半紙のように何でも吸収できる時期に
受けられるということは、その後のポテンシャルが大きく変わってくるような気がします。

う~ん! 違うかもな、将来が。

SOLTILO GSAの応募方法

開校は2019年4月を予定しているようです。
そして生徒募集開始は2018年夏より、と発表されています。

興味のある方は、急いで情報収集ですね。

千葉、東京、埼玉あたりにお住まいの方で
0~6歳のお子さんがいらっしゃる方は要チェックです。

公式ホームページでは登録フォームが準備されていて、
こちらに登録すると、最新ニュースや説明会などのお知らせを、
いち早くいただけるようですよ。

ちなみにオープンするのは“SGIS幕張ベイパーク校”というようです。
ということはこれから何校か作っていくのでしょうかね。

気になる入園費用はいくら?

入園費用が気になっている方も多いのではないでしょうか!

公式ホームページでは

生徒募集を開始する際に、費用を掲載いたします。

とのことでした。

気になるので、提携パートナーのGSAさんのインターナショナルスクールの学費
を調べてみました。

月々給食を入れてざっくり10万円というところでしょうか。

やはりインターナショナルスクールです。
お安くはありませんね。(汗)

ともあれ、今後もこのスクールの動きに目が離せませんね。