国際バカロレア平均点

国際バカロレアの世界の平均点

先日保護者会がありました。新型コロナ対策で全員マスク着用、窓を開けて換気、ZOOMでの参加もOKという新しい生活様式に則した保護者会となりました。でも、こうして保護者会が開催できるのは嬉しいことですね。久しぶりに先生、保護者の皆さんに会えて楽しかったです。

さて、またまた貴重な情報を聞かせてもらえたので、現役IBママはシェアしていきます。

まずお伝えしたい第1点目は、最新の国際バカロレアの世界の平均点(2019年11月試験)です。

世界の平均点
28.51点/満点は45点

教科平均点
4.54点/1教科の満点は7点

とのことでした。

当然ですが、学校側から2020年3月卒業生のDP結果のアピールもありました。
毎年のことではあるようですが、今回も平均点を何点か上回ることが出来たとのことです。

さらに40点越えの生徒さんも2人いたようでした。

この学年はよくできるという言うのは聞いておりました。
40点越え、すごいですね。

国際バカロレアの合格点は?

点数(IBDPスコア)のおさらいをしますね。

合格点は24点。
24点に満たない場合は不合格で、ディプロマは与えられません。
それとスコア以外にも満たすべき要件がありますのでご注意を。

詳しくはこちらの記事も読んでくださいね。
>>>甘くないぞ!IB試験の合格ライン

そして世界の平均点は45点満点中28.51点、各教科の平均点は4.54点です。

普段の成績(学期ごとに出される成績表、7段階の場合)でも、5以上をとれるように常に意識しておくといいですね。

IBDP何点あるとどのくらいの大学に行けるの?

続きまして、現実的なお話も聞けました。
何点あったらどのくらいの大学に行けるの?っていうお話です。

国際バカロレアの理念は素晴らしくて、本当に子供達を通わせてよかったと考えていますが、それは理想のお話。

現実的には受験も迫ってきております。
こういう現実的なお話が聞けたのも良かったです。

高い理想に現実が伴ってくることで、ますます国際バカロレアが広がると思います!

まず最初に下記の表を見ていただきたいと思います。

IBDPスコアの分布図

国際バカロレア機構の公式ホームページ内 The IB Diploma Programme Statistical Bulletin May 2018 Examination Sessionより。

IBスコア分布図

Total Points Distributionということで、取得点数(スコア)の分布図ということになろうかと思います。

紺色【Diploma not awarded】はディプロマを授与されなかった数。
水色【Diploma awarded】はディプロマを授与された数。
黄色【Bilingual diploma awarded】はバイリンガルディプロマを授与された数。

バイリンガルIBディプロマというのは、調べたところ、下記のようになります。

【バイリンガルIBディプロマ】
以下の規準のいずれかまたは両方を満たした志願者に授与される。
①グループ1で2言語を選択し、その両方で「3」以上の成績を取得した。
②グループ1の選択言語とは異なる言語でグループ3か4の1科目を修了し、グループ1の選択言語とそのグループ3か4の科目の両方で「3」以上の成績を取得した。

合格点は24点ですから、24点以上取っていてもディプロマ授与となっていないのは、点数以外の要件を満たせなかったのだと思います。

上記のStatistical Bulletin(統計速報)では、この他IBにまつわる色んな統計が出ていて興味深いです。またいずれ記事にしていきたいと思います。

IBスコアと世界の大学

さて、いよいよご興味のあるところではないかと思います。先ほどの点数分布図に書き込みながら説明させていただきますね。

国際バカロレア 何点取れたら上位の大学に行けるのか

学校からの情報によると、

【IBスコア】
24点以上 フルディプロマ取得(ただし他要件も満たすこと。)
30点以上 世界ランキング100位内
36点以上 世界ランキング50位内
42点以上 世界ランキング10位内

というのが目安のようです。

ただし、世界ランクとの関連は、今までの実績からの目安であり、厳密な資料ではありませんとのことですので、あくまでも参考にされて下さい。

でも、こういう具体的な情報をいただいた方が意欲が湧きますよね。

とにかく各教科で5点取れれば、合計30点+α

6点取れれば、合計36点+α

ランキングが全てではありませんが、世界の大学にも手が届きます。

日本国内では、まだまだ認知度が低いような気もしなくもないですが、世界では確実に国際バカロレアは評価されているのだなと感じます。

そもそも国際バカロレア教育が気に入って子供達を通わせているのですが、副産物的に大学進学のアドバンテージが得られたら、正直嬉しいです!

IB生の皆さん、世界の大学も視野に頑張ってください!

QS世界大学ランキング2020 第50位まで

最後におまけです。
QS世界大学ランキング2020 第50位までをご紹介しておきます。

QS席大学ランキング 上位25校
QS世界大学ランキング上位50校

上位50大学の内訳は以下の通りです。
圧倒的にアメリカの大学が多いんですね…

アメリカ 19校
イギリス 9校
オーストラリア 5校
中国 3校
香港 3校
スイス 2校
カナダ 2校
日本 2校
シンガポール 2校
韓国 2校
オランダ 1校です。