個別ベージ 

関連記事:
英語で学位取得できる国内大学

英語で学位取得できる国内大学(国立大学編)

英語で学位取得できる国内大学(私立大学編)

名古屋大学 英語学位コース 概要

【お願い】
ここでの情報は、私が記事を書いた点での情報です。全ての大学を調べ切れていませんし、100%解釈しているとは言い切れません。
また状況は日々変わると思われますので、必ずご自身で公式HPより最新情報を収集してください。

大学名名古屋大学
区分国立
コース名G30(グローバル30)国際プログラム
自動車工学プログラム 工学部(機械系)
自動車工学プログラム 工学部(電気電子情報系)
物理系プログラム 理学部
化学系プログラム 理学部
化学系プログラム 工学部
生物系プログラム 理学部
生物系プログラム 農学部
国際社会科学プログラム 法学部
国際社会科学プログラム 経済学部
「アジアの中の日本文化」プログラム文学部
取得できる学位上から順に
Bachelor of Engineering
Bachelor of Engineering
Bachelor of Science
Bachelor of Science
Bachelor of Engineering
Bachelor of Science
Bachelor of Agricultural Science
Bachelor of Law
Bachelor of Economics
Bachelor of Arts
コースHP英語で学位のとれるG30(グローバル30)国際プログラム
所在地〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町
地図
大学HP公式サイトに飛びます。
英語学位コースに入るにあたって
日本国内IBDP生アドバンテージ
名古屋大学国際プログラム群学部学生募集(10月入学)
入試要項 Nagoya University International Programs for Academic Year 2020(October Admission) 日本語
出願要件の記載上記要項 1ページ
志願者数・合格者数入試統計 2015-2019年入学試験における合格率
大学HPより G30(グローバル30)国際プログラムは、国籍に関係なく、外国の教育制度に基づいた教育を受けてきた学生を対象に開講されました。英語で行われる講義のみを受講して、卒業単位を取得できる教育体制を整えたことにより、今まで日本語能力が足りずに日本の大学への留学を諦めていた学生も、本学への入学が可能となりました。2011年10月に一期生を迎えて以降、日本国籍の学生を含め、毎年50名前後の学生を世界中から受け入れており、出願者数は初年度に比べ、2016年度の学部出願者数は2.5倍以上に増えています。

英語で学位取得できる国内大学