関連記事:
英語で学位取得できる国内大学

英語で学位取得できる国内大学(国立大学編)

英語で学位取得できる国内大学(私立大学編)

九州大学 英語学位コース 概要

【お願い】
ここでの情報は、私が記事を書いた点での情報です。全ての大学を調べ切れていませんし、100%解釈しているとは言い切れません。
また状況は日々変わると思われますので、必ずご自身で公式HPより最新情報を収集してください。

大学名九州大学
区分国立
コース名農学部 Bioresource and Bioenvironment
取得できる学位Bachelor of Science
コース名工学部 Engineering
応用化学コース・建設都市工学コース・機械工学コース・航空宇宙工学コースの4コース
取得できる学位Bachelor of Engineering
コースHP 農学部:the International Undergraduate Program in English – Bioresource and Bioenvironment
工学部:Faculty of Engineering
所在地福岡県福岡市西区元岡744番地
地図
大学HP公式サイトに飛びます。
英語学位コースに入るにあたって
日本国内IBDP生アドバンテージ
 ー
農学部では入学後、一定の英語レベルを満たす一般選抜の日本人学生をクラス共有させている。http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/Gjinzai/project/proj2/
入試要項 Application Instructions International Undergraduate Program in Bioresource and Bioenvironment Autumn 2020 Type B
※タイプB対象者は海外の高校もしくは日本国内のインターナショナルスクール等卒業(見込み)の者
Application Instructions International Undergraduate Programs in
Electrical Engineering and Computer Science
Applied Chemistry
Civil Engineering
Mechanical and Aerospace Engineering
Autumn 2020

出願要件の記載農学部要項 4ページ・工学部要項6ページ
志願者数・合格者数平成31年度試験別志願者数等調
大学HPより国際教育支援
九州大学では、文部科学省「国際化拠点整備事業(グローバル30)」の採択を受け、平成22年の10月に工学部と農学部の2つの学部で英語のみで学士号が取得できる「学士課程国際コース」を設置しました。工学部には「応用化学コース」、「建設都市工学コース」、「電気情報工学コース」「機械航空工学コース」の4コースを展開しています。入学後1.5年の基幹教育(全学教育)を受けた後、工学部の教員が1クラス4~6人の少人数での専門教育を行っています。本プログラムでは、毎年アジアを中心に、世界各国から約20名の優秀な留学生を受け入れています。 詳しくは、こちら  http://www.isc.kyushu-u.ac.jp/g30/
グローバル人材育成推進事業 国際的視野を持ったアグリバイオリーダーの育成

国際的視野を持ったアグリバイオリーダーの育成 プログラム概念図

九州大学 英語学位コース

英語で学位取得できる国内大学